職場定着支援助成金(雇用管理制度助成コース) 最大122万円

職場定着支援助成金(雇用管理制度助成コース)の概要・ポイント

事業主が、新たに雇⽤管理制度(評価・処遇制度、研修制度、健康づくり制度、メンター制度、短時間正社員制度)の導入・実施を⾏った場合に制度導⼊助成を、雇⽤管理制度の適切な運⽤を経て従業員の離職率の低下が図られた場合に目標達成助成が支給されます。

このような企業様にオススメ!

・働きやすい環境をつくりたい…

・離職率が高い…

ここがポイント

「社員が離職していく…」

この悩みは経営者であれば、どなたも一度は悩む課題かもしれません。

社員の離職によるリスクは数え上げればきりがありません。

残った社員への負担増。採用コスト増加。などなど

これらのリスクを回避するためには離職率を下げて、社員の定着を図る必要があるのですが、
実際に何をすれば社員は定着をするのかということが難しい悩みではないでしょうか?

職場定着支援助成金(雇用管理制度助成コース)は、そのようなお悩みを解決する助成金です。

この助成金は、社員の働きやすい環境づくりに取り組む企業に対して支給されます。
支給対象となる取り組みも明確に規定してあり、取り組みやすく効果のある制度が揃っています。

まずは、取り組みやすい制度を実際に導入して、少しづつ社員の働きやすい環境づくりを進めませんか?

人事労務のプロである社労士事務所だからこそ、ご提案できる助成金の活用方法があります。
少しでもご興味があれば、無料相談にお申込みください。

平成29年助成金の最新記事

どのような助成金がもらえるのか? 無料助成金相談実施中! 助成金無料相談0円 どのような助成金がもらえるかわからない方のための安心プラン 詳しくはコチラをクリック
助成金の無料相談 お問い合わせはコチラ 0120-517-606 受付時間平日 9:30~18:00 メールでお問合せ
PAGE TOP